2018年07月16日

割り込み 渥美清特集

 ご存じシネラ
 『男はつらいよ』 第1作
 『喜劇 急行列車』
 『男はつらいよ ハイビスカス 特別編』

 --------

 面倒だから各作品の論評は避ける。

 奇しくも
 『男はつらいよ』シリーズの第1作と第47作。
 寅さんシリーズは現役時代嫌いだったので観なかった。
 面白いらしいことは間違いないと思ってた。

 『ハイビスカス』は渥美清の遺作。泣ける。
 浅岡ルリ子もまぁまぁ綺麗。

 ストーリーは型にハマったものだが、間違いない。
 ツーリング行った時のジョイフルハンバーグと同じ。間違いない。

 ---------

 『男はつらいよ』を八代亜紀が歌っていた。
 ♪ 運と努力のかいもなく
 の部分どうも違うらしい。

 ネットで調べたら
 ♪ 奮闘努力のかいもなく
 の間違いだった。ほとんど多くの人が間違ってるのではないだろうか。

 とにかく、日本人には少ない喜劇俳優が亡くなって残念。今さらで、申し訳ない。

2018年07月15日

リレーエッセイ

 リレーエッセイ
   ↓
 ほっぺ
   ↓
 評論家
   ↓
 軌道
   ↓
 大失恋
   ↓
 エンタルピー
   ↓
 熱力学
   ↓
 人類
   ↓
 リセプター
   ↓
 ウチの連中
   ↓
 メビウスの輪

 =========

 良く続いたもんだ(笑)。
 よっぽど暇だと思われている。
 閑だから仕方が無いけど。

 ---------

 画期的な発明
 『メビウスパンツ』
   ↓
 『メビパン』

 まだ、特許登録してないと思う。速くした方がいい。

大入叶といえば

 大相撲。連日の大入り。大看板が4枚吹っ飛んでも大入り。凄い。
 御獄海と遠藤だけで支えてる。協会もはやく大関にしたいだろう。

 二枚看板になれる。

 ウチの連中にも二枚看板は居る。なぜ、大入叶がかなわないのだろう。
 初代会長の素行の悪さかなぁ。

 さえしっかりすれば大入りが叶う。

 ただ、そのが難しい。そう簡単に芸事は達成できない。少なくとも20年はかかる。
 私なんて、40年経ってるのに、ここ数年で急転直下。
 しゃべれども、しゃべれども下手になるばかり。

 ----------

 演っても、演っても元の木阿弥(もくあみ)。

 そこであしたは、『メビウスの輪』のココロだー!

速報 『ジュラシックワールド Ⅳ』

 こういう作品を作らせたらスピルバーグは天才。
 ハリウッド色が強い作品。
 
 ただ4作目ともなると、やや飽きてくる。

 色んな作品の影響を受けている。
 『E.T.』S.スピルバーグ
 『ノア(の箱舟)』
 『レオン』R.ベッソン
 『ジョーズ』S.スピルバーグ
 ラストは『猿の惑星』

 初めて観る方にも、十分楽しんで頂ける。
 極めて娯楽性の高い作品。
 娯楽度100%作品。潔くっていい(笑)。

割り込み 迷惑援助

 私はよく災害地を訪れる。

 東北は遅れた。1年後。
 1年もたったのに手つかず。

 広島は3日後。傷跡が生々しい。
 土の匂いで蒸(む)せる。

 -----------

 非難所になっている安佐北小学校体育館へ。

 非難物資がたくさん届いている。

 体育館の片隅に山と積まれている迷惑援助。

 千羽鶴。善意の押しつけ、大きなお世話。捨てるわけにもいかない。
 送った側の気持ちは解るが、被災者にとって大きな迷惑。

 一番助かるのは、スコップ持った人間。

 一番活躍しているのは、警察でもなく、消防でもなく、自衛隊でもなく
 中高生の部活員。実にてきぱきと活動している。

 一日でも早い復興を願わざるを得ない。

ウチの連中

 同じ芸事を志す者を「連中」と表現する。

 で、「ウチの連中」。

 社会のはぐれ者(笑)。笑い事じゃないけど。

 落語だけじゃない。
 笛、太鼓、三味線名取、鐘、ジャグリング、元教員、大学教授、日銀マン
 踊り名取、マジック、大喜利、一級建築士、通訳、ダイバー、元キャナル店長、三代目、
 元勘也二代目勘朝(これは自慢にならない)。

 一番助かるのが日商簿記2級。とまとが持っている。ウチの明朗会計を支えてくれてる。

 -------------

 とまとが素晴らしいのは、人の悪口を行言ったことが無い。
 ウチで一番好かれている。
 ちなみに一番嫌われているのは、私。
 いつ刺されてもおかしくない。三代目が私の死因を「他殺」と予言した。当たるかもしれない。

 -------------

 そのとまとが来年、真打披露する。大入叶。

 =============

 明日は「大入叶」のココロだー!

2018年07月12日

リセプター

 人間は誰でも受容体(リセプター)としての機能を持っている。

 勘の良しあし。ウチの連中はリセプターを名前に持っている。

 季節や一日でも、受容体の機能働きは異なってくる。

 病気にも関係がある。有名な躁鬱病。

 躁の時は四方八方に張り巡らせる。

 ソレで疲れてまた、鬱になる世話ない。

 ============

 明日は、「ウチの連中」のココロだ―!

人類

 人類の登場は諸説あるが、およそ2千年前で間違いはないだろうと思われる。

 現在残ってる類人猿は5種。
 チンパンジー・ボノボ・ゴリラ・オランウータン・ホモサピエンス。

 昔、人間がチンパンジーと交わって出産したと思われる「オリバー君」と呼ばれる。
 珍種がマスコミを賑わした。勘春登場。
 人類はいろんな動物を手篭めにして喜んでいる。
 例)夢楽師匠が愛してやまなかった山羊。戦後中国から引き揚げる時、
 山羊が見送りに来たらしい(笑)。

 -------

 人類は遡ると、クロマニヨン人にたどり着く。
 また遡ると、ネアンデルタール人ジャワ原人北京原人

 ----------

 面白いのがクロマニヨン人とネアンデルタール人

 おそらく生物の特性として縄張り争いがあった痕跡が残っている。

 クロマニヨン人が勝利するのだが、
 決定的だったのはクロ人が道具を使ったらしいということ。

 だが、道具ぐらいで絶滅させるのは無理。おそらくウィルス。

 クロマニヨン人とネアンデルタール人が睦まじく交際していた痕跡も残っている。
 DNA。

 私たちのDNAの7番染色体に残っているらしい。

 クロマニヨン人とネアンデルタール人は主食が異なっている。
 クロ人の主食は炭水化物。ネ人は肉食。

 われわれはクロマニヨン人とネアンデルタール人の食の好みを三食で使い分けている。
 ありがたい。
 私はクロ人派。
 老人は肉をたくさん食べなきゃいけないらしい。
 おかげでフィジカル面では問題ない。

 年金受給まであと一息。頑張らなきゃ(笑)。

 ==========

 明日はチューナー、リセプター、受容体のココロだー!

割り込み 速報

 私はラジオ派。

 〇HKの午前中のメジャーな番組に
 『スッピン』と言うのがある。

 なんと金曜日に春風亭正太郎が出ている。

 最近あちこちに出てきている。売れっ子

 今日の話題は「フードロス」。かなりいいこと言っていた。

 彼を推奨している、内浜落語会にとって、とても嬉しいこと。

 是非一度お試しあれ。

熱力学

 簡単に言うとエネルギーの拡散。余計解らなくなる。

 ==========

 具体的に言うなら、コップに水を入れて、その中に氷砂糖をいれると、
 どんどん溶けて数日で見えなくなる。もちろん砂糖の分子は残っている。

 砂糖分子(C6H12O6)は数十日で、同じ濃さになる。
 砂糖分子は微量ながら熱エネルギーを持っている。

 宇宙で爆発させると、高速で熱は拡散していく。
 宇宙も光速で膨張しており宇宙の際までたどり着くことはない。

 -----------

 このような「熱エネルギー」の拡散を『エントロピー』という、『エンタルピー』は私には解らない。
 勘春さんは理解している。

 地球はクローズドされた(一部宇宙ロケットは除く)空間なので、
 熱エネルギーは日々形を変えて拡散している。
 例)ごみ・温暖化・プラスチック・建物・クリスマスプレゼント・台風・牛のゲップ

 これらの熱エネルギー拡散が人類に襲いかかっている。何とかしなければ確実に人類は絶滅
 する。

 誰か、というより一人ひとりが何とかしなければ。

 ===========

 明日は、『人類』のココロだー!