2019年07月18日

広島

 また、負けた。
 ブルーな日が続く。
 
 選手や、スタッフは喪っと辛いだろう。

 連日会議が行われているに違いない。

 一浅学なファンとして原因を考えてみたい。

 ・新井の引退
   精神的な支柱がなくなった。

 ・前田健太のメジャーへの移籍
  絶対的な守護神がいなくなった。

 ・投手陣の不調

 ・広輔不調

 そして絶対的なのが「丸の移籍」
 丸のおかげで読売はトップを悠々と走ってる。

 ------------

 毎日新聞を開くのが辛い。いつまで続くやら。溜息。

2019年07月17日

政見放送 2

 またまた、政見放送の話題。

 -----------

 何といっても面白いのは
 「NHKから国民を守る党」

 また、朝のラジオで、

 「次の候補者は、NHKから国民を守る党の〇〇さんです。」

 紹介されて、今度はだんまり作戦ではなく、語りはじめた。
 その内容が
 「NHKをぶっ壊せ。」の連呼。

 途中で
 「疲れましたので少し休みます。」
 数分間後
 「今度は左手で」
 おそらく、今までは右手を振りかざしていたのだろう。

 数分間後
 「今度は両手で」
 「NHKをぶっ壊せ」の連呼

 結局「NHKをぶっ壊せ」だけで終わった。

 面白い党だ。
 当選すればいいのに。

 残念ながら、期日前投票に行って、入れてない。

 何処に入れたかは、秘密(笑)。

バイクと単車

 先日三毛門公民館で、落語が終わった後。
 ある初老の男性から
 「今日は、単車でお見えになられましたか。」
 とたずねられた。

 その「単車」という響きが何とも言えず良かった。

 ----------------

 これからは私も「単車」を使わせていただく。

 情緒があってほっとする。事故も起こさないような感じがする(笑)。
 

2019年07月16日

滝狂い

 ホントにこのシーズンは滝めぐりが多い。
 なんぼ本回っただろう。
 
 今回は「原尻の滝」と呼ばれる。別名「大分のナイアガラ」
 ナイアガラの滝をマリリンモンローの映画で見たけど、あれだけの大きさはない。

 ただ形状は似ている。半円状で流れ落ちでいる。

 説明版によると70000年前の阿蘇山の火砕流でせきとめられたとか。
 なかなか、立派な滝。結構なもの。

 ------------

 帰りに近くの竹田城址による。

 城郭のみで建物は残ってない。

 本丸跡で滝廉太郎の銅像と握手してきた(笑)。

2019年07月14日

豪華二本鑑賞

 午前中に例の午前10時の映画祭
 『ブルースブラザーズ』

 午後ご存知、シネラ
 『春香伝』
 奇しくも両作品ともに、「ミュージカル」仕立て。
 『春香伝』は義太夫語りとでも表現したほうがいいかも。

 -----------
 『B.B』
 はご存知の方も多いと思うが、
 二人の男が自分たちが育った孤児院を救うために、バンドを結成して活動する。

 要所要所で敵に見舞われ事件を引き起こす。

 車を惜しげもなくぶち壊していく。もったいない。
 有名なミュージシャンが登場する。ジェームズ・ブラウン、レイ・チャールズ。
 など音楽に疎い私でさえ知ってる。

 スプラップスティックコメディ。

 -----------

 『春香伝』
 韓国ではとても有名な物語らしいが、私には、正直長かった(苦笑)。 

2019年07月13日

『羅生門』

 降りしきる雨の中を切り裂いて、「シネラ」へ。
 『羅生門』鑑賞。

 日本映画を世界が認めた作品。

 ヴェネツィア映画祭でグランプリ
 アカデミー賞最優秀外国語映画賞
 の二大タイトルを受賞している。

 木こりと僧侶が驟雨の中半壊した羅生門からスタートする。

 ----------

 検非違使の白砂上で三船敏郎・京マチ子・森雅之が憑依した巫女が
 それぞれ、自分に都合の良い証言をする。

 最後まで事実が解らないで終わる。

 決してわかりにくい映画ではない。
 フェリーニやゴダールの作品のように、解釈は鑑賞者任せではない。

 黒澤明の代表作の一つ。

2019年07月12日

「原北公民館のココロだ~!」

 原北公民館で、マチカフェ落語会に御呼ばれする。

 公民館長さんは人格者。主事さんは美人。28歳に見える。

 お客様は善男善女。これ以上のシチュエーションはない。

 まくらをふって、『時そば』一席。やく45分間。

 反応がいいお客様に囲まれて、至福のひと時。


 また、御呼ばれされないかなぁ。鶴首している。

2019年07月11日

セカンドオピニオン

 今回は支障があるので伏字で。

 整形外科を代えた。別に以前行ってたK整形外科が悪いわけではない。
 刎頚の友O先生の薦めもあって変更した。

 同じような処置をされたのだが、新たな気分で膝の治療に専念できる。

 -----------

 先日水を抜かれたのに、又溜まっていた。
 50ccはゆうにあった。困った膝だ。

 薬も新しくなって、今度はロコアテープという湿布薬まで登場。

 さて、効果のほどは・・・。

 正座できるようになるまであと何日?

 ===========

 いかん!原北公民館の事を書く約束を忘れていた。

 明日こそ、
「原北公民館のココロだぁ~。」小沢昭一風。誰も知らんだろうなぁ(笑)。

広島

 広島カープがなんと11連敗。

 20年ぶりだそうだ。打てない、抑えられない。深刻。

 緒方監督
 「本当の意味で、勝負は夏場だ。自分たちの野球をやるだけだ。」
 虚しい。

 『逆転のカープ』が本当の意味で、逆転することを願ってやまない。

2019年07月09日

政見放送

 朝はいつもラジオで目が覚める。

 いつもの通りNHKラジオを聴いていたら、いきなり政見放送がはじまった。

 興味はあるのでしばらく聴いていた。

 自民党の紋切り型には全く興味はない。
 (政治に関してだから、自民党支持の方はこれ以上読み進めないで。)

 いろんな方々が政権者に訴えていた。

 ---------------

 一番驚いたのが
 「NHKから国民を守る党」

 何しろ、一言も発さない。

 数分間、何の言葉もない。

 ラジオが壊れたのか、放送事故かと思った。

 数分が経って、アナウンサーが
 「立候補者のご意向にそって、空白の時間がございました。」
 と、弁明していた。

 TVでの政見放送では、どうなんだろう。
 知ってる方がいたら、是非是非教えてほしい。

水抜き

 両ひざの調子がまだ悪い。

 右ひざは明らかに腫れている。

 そこでお世話になっている、くわの整形外科へ。

 水を抜いてもらう。
 はじめは右ひざだけだと思っていたが、左ひざにもたまっているらしい。

 そこで両ひざに注射針が挿入。

 溜まっている。

 両ひざとも注射器一本ずつ。

 左ひざの方が多い。

 ----------

 夜、正座をしてみる。右膝はなんとか出来るようになった。
 あと、左だ。ゆっくり、ゆっくり。

2019年07月08日

『スパイダーマン』

 シリーズ何作目になるのだろう?

 そろそろネタも尽きたようだ。

 名優:ジェイク・ジレンホールや、サミュエル・L・ジャクソン
 らが、脇を固めるが。面白くない。

 スパイダーマンは第一作トビー・マグワイヤ(だったかな?)がいい。
 第一作は面白かった。もう10年以上前かな。

 活躍の場所をヨーロッパにして、倒す相手が変わっただけ。

 どうも、ここの所、アメコミ系・マーベリック系と相性が悪いようだ。

2019年07月07日

三毛門公民館

 午前10時より、豊前市三毛門公民館で人権落語がある。
 どう見積もっても2時間半以上はかかる。福岡市を7時にスタート。

 何と大森先輩が同道してくださる。
 道が甚だ不案内。雨だったら、車まで出してくださる予定。
 こんな素払いい先輩を持った私はなんという幸せ者。

 予定より約10分ほど前に到着。
 無事間に合う。

 -----------

 まくらで軽くつかんで、講演に。
 人権研修は現職時代散々受けてきた、その知識で乗り切る。

 最後は『大工調べ』滑舌に不安があったが何とか、難局を乗り切る。

 --------------

 講演後、耶馬溪町周辺の三本の滝を見学。
 ここの所滝についてる。

 そのうちの一本で、つい滝に近づきすぎでひざ下まで、川に落ちる。
 気をつけないと。歳には勝てない。

2019年07月04日

20世紀の三大発明

 コレハ私見。

 ネットでもいろいろ書かれている。

 私が三大発明だと思うもの。

 その1
 『Honda スーパーカブ』
 その馬力たるや、乗ったことのあるものでないと解らない。
 50ccは別として。
 90ccクラスで、二人乗りで楽々30度くらいの坂を上っていく。
 全国の郵便局で採用されるはず。
 どんなに重い荷物でも楽々運ぶ。
 車輪が大きいから、どんなぬかるんだ道でもどんどん走る。
 二本にはぬかるんだ道はめったにないが、東南アジアでは助かる。
 彼の地では中古車がバンバン走ってるらしい。

 その2
 『アサヒ スーパードライ』
 初めて飲んだ時、こんなうまいビールにひっくり返った。
 思わずアサヒのスタッフを拝んだ。
 キャッチコピーに
 「コクがあるのに、キレがある。」
 このコピー通り。キレキレの味。
 飲まない人が可愛そう。
 ビール工場で、出来立てを試飲させてもらったが、神の領域だった。

 その3 
 『ウォッシュレット』
 totoの開発グループに感謝する。
 もう、あれがない生活に誰もが戻れないはず。

 昭和が好きだが、『ウォッシュレット』なしの生活は送れない。

 ------------

 私はこの三つが最高だと思う。

 勘春さん、三代目のご意見をぜひ聞きたいものだ。
 アンサーブログを馘首している。
 書いてくれるかな(笑)。

2019年07月03日

ラッキーな日

 3日は幸運だった。

 職場への通う道。
 行きも帰りも、雨が上がっていた。

 つまり、全くぬれずに済んだ。

 職場にいるときは降っていたが。

 こういうラッキーな日もある。

 逆もいずれ経験せねばならないだろうけど。